(株)いおう化学研究所

いおう化学研究所の、有機化合物による、21世紀ものづくり In 岩手
かつて、岩手県には東洋一の硫黄鉱山があり、この有効利用を意図して岩手大学工学部応用化学科が生まれ、そして硫黄化合物である、トリアジンジチオールが 開発されたが、岩手の地からの発信ではなかった。この度、新しい機能性硫黄化合物が開発されたのを機会に21世紀型産業を岩手から発信するため、いおう化 学研究所を設立した。
我々、いおう化学研究所は、硫黄化合物の持つ未知なる可能性を追求し、未来の科学技術の発展に寄与していくことを使命とする。
業務としては、硫黄化合物等の製造販売、硫黄化合物等の製造法及び用途技術開発、これら開発事業に関連した研修、指導及び啓蒙を柱として、進めていく。

会社名 (株)いおう化学研究所
部屋番号 210号室、214号室、215号室、216号室、306室、308室、310号室、312号室
TEL 019-601-2610
FAX 019-601-2644
MAIL info@sci-inc.co.jp
設立 2007年(平成19年)4月19日
資本金 200万円
従業員数 役員4人、常時雇用7人、パート・アルバイト等5人
事業内容 分子接着技術開発、事業化支援、技術コンサルタント、講演会等
URL http://scl-inc.jp/